あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

情報公開は不平等に

=================================
バランス感覚という言葉があります。
バランス感覚とは、両端を理解してはじめて成り立つものです。
決して、真ん中という無難な道を選ぶことではありません。
両端の長所をうまく取り入れることが、バランス感覚です。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_0731.jpg

情報公開は不平等にすることで流れができる

「秘密の武器」だと言っても、情報は隠しすぎてもいけません。
人びとに口コミさせる為には、興味を刺激しなければなりません。
そして、情報は不平等に公開することです。
特定の地域・グループにだけ情報を公開することで、情報の希少性を
生み出すわけです。

 しかも、その情報が人びとの関心事を刺激するようであれば、
特定の地域・グループ内では情報が飛び交うことになります。
そこで、少し刺激してあげれば、情報は一気に他の地域・グループに
溢れ出し、広がることになります。

 情報公開を不平等にすることで、水が高い所から低い所に流れるように、
しかも、落差があればある程、その勢いは強くなります。
これを平等に情報公開していたのでは、情報の拡散に勢いがつきません。
特定の地域・グループの優位性を刺激することで、情報拡散に勢いを
つけるわけです。


人びとは裏話(裏舞台)が好き

 情報とは、製品やサービスそのものだけではありません。
舞台裏も立派な情報になります。
多くの製造者などは、お客様は素人なので、製造工程などには興味が
ないと考えています。

 しかし、人とは好奇心の強いものです。目の前の製品がどのように
作れれているのか、どこに手間と素晴らしい技術が含まれているのか、
非常に興味があるものです。
それが、通常は公開されていない場であればなおさらです。

 裏舞台を知ったお客様は、他人に話したくなるものです。
TV番組でも、製造工程を見せている番組が多くあります。
しかも、それらは高視聴率です。
たしかに、素人がそんな事を知っても意味がないと考えがちですが、
現実はそうではありません。

 人びとは裏話が好きなのです。
ヒット商品には必ずと言っていい程、製作秘話と言うものがあります。
この製作秘話により、人びとはその製品に親しみを感じるのです。
しかも、その親しみ(感動)を他人と共有したいと考え、口コミは
広がることになります。


情報公開は不平等にすることで
情報の広まりに勢いがつきます。
情報には裏話(裏舞台)も
重要な要素になります。

========================
自社のPRです。
A045.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
スポンサーサイト

今回の更新は休みます。

2015_0804.jpg

 ここの所の暑さで夏バテ気味なのか、体調があまりよくありません。
夏休み前に、各クライアンを回ってしまわなければなりませんので、
今回の記事更新は休ませていただきます。

 上記のように仕事のスケジュールもきついので、記事更新も
毎日とはいかないかもわかりません。
出来る限り更新いたしますのでよろしくお願いします。
========================
自社のPRです。
A024.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================

今後の記事更新予定

========================
自社のPRです。
A021.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
最近、不整脈が頻発し、トップギアーで仕事をこなすことが
できない状態です。(特に精神的に)

申し訳ないですが、今週の記事更新はスローペースになりそうです。
また、ゴールデンウイークは完全休暇にしようと思っています。
(ただし、クライアント様への訪問予定は予約通りに実施するつもりです)

========================
自社のPRです。
A022.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================

業界全体の方向性を把握しよう

問題解決やアイデアを生み出すには
出会った情報(言葉)の質と量で決まります。
バックボーンたる情報(言葉)がない所からは
何も生まれません。
目先の利益に関係なくても、情報(言葉)は蓄積しておくべきです。

========================
自社のPRです。
A019.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2015_0321.jpg

お客様の意志を無視してはいけない

 現状を打開する為の4つの方向性は
1 ハイエンド商品で勝負する
2 ローエンド商品で勝負する
3 ハイエンド・ローエンド両方で勝負する
4 ミドル商品を死守する
であるが、あなたはどの方向に進めべきなのか
判断する最大の要素は、あなたのお客様の意志です。

 あなたのお客様が何を望んでいるのかが大事です。
高くても、品質・性能の高いモノを求めているのか、
品質・性能は現状で良い、もっと安くして欲しいと
考えているのか調査する必要があります。


業界全体の向っている方向を調査しよう

 そして、もう一つ調査すべき項目があります。
業界全体の傾向です。
業界の調査というと、ライバル店の動向等を考えがちです。
確かに、ライバル店の調査も必要ですが、ここでいうのは
もっと大きく、業界全体のことです。

 業界全体がどちらの方向に向っているのか調査することです。
これは、業界内にいながら案外知らない人が多いものです。
それは、業界内と言えども、ハイエンド・ミドルクラス・ローエンド
の企業間にはあまり交流がないからです。
各クラス内での競争に明け暮れて、他のクラスの状況には
あまり興味がないのでしょう。


拡大傾向にあるのかしっかり調査しょう

 これから他のクラスに乗り出そうとする場合は、
全体がどちらの方向に向いているのか、どのクラスが一番伸びているのか
しっかり調査する必要があります。

 あなたが、ハイエンド商品に乗り出しても、その業界のハイエンド商品
そのものが縮小傾向にあれば、方向転換は失敗する可能性が高いでしょう。
ローエンド商品も同じです。一般的にローエンド商品は伸びていると
考えられますが、縮小傾向にある業界も存在します。

 しかも、ローエンド商品は変化が激しいものです。
2〜3年で、勢力分布は一変します。今年のトップ企業が来年もトップ
だとは限らないのです。
ローエンド商品に乗り出す場合は、特に伸び率とともに、
伸びている商品・要素も含めてしっかり調査すべきです。

 利益率も低く、企業イメージも変化しますので、非常にリスクは
大きくなります。
一般的に、ローエンド商品に乗り出す場合は、子会社を設立するか
別ブランドにし企業名を表に出さないように工夫する場合が
多い様です。

方向転換をはかる場合
大きな見地から業界全体の動きを探り
消費者の求めている方向を
しっかり調査しよう

========================
自社のPRです。
A020.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================

情報量が信頼関係をより深いものにする

「○○をしようと思っています」等とよく聞きます。
しかし、これらは実行されることは少ないでしょう。
即、実行に移し「○○をしています」と言える人が
成功に向っている人です。

========================
自社のPRです。
A013.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
それでは、今回もよろしくお願いします。
0512.jpg

人間関係を良くするには

 従業員同士の人間関係が良い、お客様との人間関係が良い
ということは、ビジネスを進めていくうえで非常に重要です。
従業員同士の人間関係が良ければ、仕事の効率や生産性も
上がります。
また、お客様との人間関係が良ければ、売上にも結びつきますし、
他店へ浮気されることも減るでしょう。

 しかし、どうすれば人間関係が良くなるのでしょうか。
人間関係を良くするために、必要なこととは相手を
よく知ることと、自分をよく知ってもらうことです。


自分の情報は積極的に発信する

 相手のことを理解し、自分のことも相手に理解してもらう
ことで、相互の価値観が共有され、信頼関係が生まれるのです。
そこで、まずは自分の情報を発信することから始めましょう。

 とにかく、自ら発信しなければ、相手はあなたを知ることが
できません。
これは、従業員同士でも、お店対従業員でも、お店対お客様でも
全てに共通しています。

 情報を発信しなければ、従業員はお店の事を知ることはできません。
お客様はお店の考え方を知ることはできません。
小さなお店では、特にこのことは重要です。
小さなお店では、ただ商品を並べているだけでは売れません。
何故、この商品を取り扱っているのか、情報を発信しなければ
お客様のためにと仕入れた商品でも、お客様は知らないままです。
これでは、あなたのお店で買う必要はないと言えます。

 あなたは、今まで、どれ位、情報発信してきましたか、
もう一度考えて見てください。情報発信は人間関係を良くする
第一歩です。あなたから行動しなければ、何も始まりません。


相手の情報を積極的に集めよう

 自らの情報発信をした後は、相手の情報を積極的に収集することです。
情報というのは集める気がなければ、全く集まらないものです。
接客時に、お客様がもらしたお子様のこと等、接客と関係なければ
聞き逃してしまいがちです。どんな情報でもいいから集めようと
しなければなりません。

 これは、お客様情報だけでなく、従業員でも同じです。
上司は、従業員に関する情報も出来る限り集めるようにしましょう。
従業員の子供が受験期だと知っていれば、従業員から相談を受けた時も
即座に対応できるでしょうし、従業員としても、上司が私のことを
よく知っているとなれば、相談もできますし、信頼も生まれます。


多くの耳と目を活かす

 お客様の情報を集めるとなれば、すぐにアンケートなどを
考えがちですが、もちろん、実施してもいいのですが、
アンケートなどから得られる情報は、ごく一部です。
普段の蓄積こそ大事なのです。

 お客様がどのような商品を手に取って見ているかなど、
普段の観察から、好み等もわかります。
従業員全員でお客様情報を集めるようにすることです。
耳や目は多い程、情報は集まります。

信頼関係を築くには
情報が大事です。
自分の情報は積極的に発信し
相手の情報は積極的に集めよう。

========================
自社のPRです。
A014.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================

FC2Ad