FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

リピート率・紹介率はお店の指標

=================================
ベテランの人ほど、どんな仕事でも、淡々とこなしていきます。
何が面白いのかと言われそうですが、日々努力・工夫をしているのです。
だから、変化球が来ても簡単に打ち返せるのです。
努力していない人は、もっと打てる球を投げろと文句をいいます。
ビジネス現場は、野球の試合と同じです。
打ちやすい球を投げるピッチャーなどいません。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2016_0130.jpg

リピート率・紹介率を高める手法

 お店の永遠の課題として、リピート率・紹介率を高めるという
ことが重要でしょう。
いくら新規客を集めても、リピートがなければ。穴の空いた容器に
水を貯めるようなもので、いつまでも水が増えることはありません。

 この手法としては、従来は品質・性能重視でした。
品質・性能が高ければ、競争力があったのです。
そして、次は、価格競争という安売り合戦です。
安売り(低価格)というのが絶対的な競争力の時代が来ました。

 しかし、この安売り合戦の結果、デザイン性やサービスの質は
無視されることになりました。
安売り合戦も一巡し、消費者の価値観の多様化に伴い、
安売りだけでは、お客様は居つかなくなりました。
価格だけでない、別のモノに価値観を見出すようになりました。

 それは、デザイン性やおもてなしの「心」なのです。
サービス業でない一般の小売店であっても、商品を提供しているだけでは
お客様は満足されません。常連客とはなってくれません。

 あなたやお客様の感性に合った、デザインの商品を揃える
必要もありますし、なによりも「おもてなしの心」が重要だといえます。


リピート率・紹介率でお店の方向性を決める

 お客様がどれだけ、あなたのお店に対して満足されているのかを
図るものに、リピート率・紹介率があります。
お客様の満足度が高ければ、当然リピート率・紹介率も高くなります。

 ところが、このリピート率・紹介率をあまり気にしないお店が
多くあります。
目の前のお客様の数だけを気にしているのです。
目の前のお客様が新規客なのか、リピート客なのかで将来が大きく
変わってくることは明らかです。
リピート率・紹介率を気にかけ、しっかり把握する必要があります。

 リピート率・紹介率の推移を把握し、あなたの方向性に間違いが
ないのか検討し、コツコツと努力していくことが、リピート率・紹介率を
高める一番の方法なのです。
(裏技を期待されていた方には、期待を裏切ったかも分かりません)

 おもてなしの心として、お客様に提供したサービスを、
お客様との約束として、必ず守ることです。
このことで、あなたのお店の方向性が確立され、あなたのお店の
個性(特徴)が確立されていくのです。

 そして、あなたのお店の個性(特徴)に賛同・指示されるお客様が
リピータとなり、ますますお店の個性(特徴)が高められます。


リピート率・紹介率の推移に注意する
リピート率・紹介率を高めるような
おもてなしを実行・約束し
お店の個性化図りましょう。

========================
自社のPRです。
A031.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1037-59321489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)