FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

「仕事のやり方」改革

=================================
以前は、モノを持つ喜びが優先されました。
しかし、今ではモノを使う喜びが優先されています。
洋服のレンタル等が流行っているそうですが、
これも洋服を着ることの喜びが優先されている現われです。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2016_1126.jpg

ツギハギの改革が失敗を招く

 経費削減の為に、仕事を合理化しょうとして始めた改革が
結果的に、仕事をより複雑化してしまう。ということがどうして
起こってしまうのでしょうか。
これは、一言で言えば、小手先のテクニックで、目に見えている
ところだけを改革しようとすることにあります。
仕事とは、一箇所変えれば、他の仕事にも影響を与えるものなのです。

 本質的な「仕事のやり方」そのものを改革しなければならないのです。
しかし、これは小手先テクニックのように簡単なものではありません。
「仕事のやり方」改革に取り組むには、まず現状を把握しなければ
なりません。次のチェックすべき原則から現状を見直してみてください。


現状のチェックポイント

1 何故のチェック
 なぜそれをやっているのか、なぜそのやり方なのかと繰り返し
 問い直してみることです。

2 目的のチェック
 その仕事の目的をはっきりさせることです。

3 仮定でのチェック
 まずは、その仕事をなくしたらどうなるのかです。習慣や惰性でやっている
 という仕事が案外多いものです。
 次は、並行や組み合わせたり、順番を変えた場合どうなるのか
 チェクすることです。

4 やり方追求
 仕事の目的チェックで明らかになった、目的を達成させる為の
 最善の方法を模索することです。
 従来のやり方をゼロベースで見直してみることです。

5 スタートから見直す
 部分的に見直しても、なかなかうまくいきません。
 それなら、あっさりと全てを壊して、一からやり直して見ましょう。
 必要な書類・データから全て見直しみましょう。
 特にコンピュータを使った場合は、中途半端では余計に仕事が増える
 恐れがあります。データ化する為に最善の方法を組み直す必要があります。
 従来のやり方をコンピュータ作業化するのでなく、コンピュータでの
 作業がやりやすいように、作業行程を見直すことも必要です。


全てをぶち壊し
一から見直す覚悟が必要です。
ツギハギの改革では
決して上手く行きません。

========================
自社のPRです。
A044.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1426-2004ef05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)