FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

繁昌へ繋がるツール「インターネット」1

=================================
サービス業においては、お客様の名前を覚えることが大事だと言われます。
これは、お客様を名前で呼ぶためだけではありません。
情報を整理するために必要だからです。
お客様は、名前で呼ばれて喜ぶのではありません。店員が自分のことを
覚えてくれていたことに喜ぶのです。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2016_1130.jpg

経費のかからないツールとしてのネット

 現在、インターネットは完全に社会・生活の一部になっています。
一部の人達のツールではありません。成功へ導くツールとして利用
しなければなりません。
これは、ネット販売だけではありません。お客様との関係を築く
ツールとして大いに活用しようということです。

 簡単な例で言えば、お客様との連絡の場合でも電話であれば経費が
掛かりますが、メールであれば直接的な経費は「ゼロ」であり、
1回の連絡で済みます。(電話の場合は相手が出なければ何度も
掛け直さなければなりません)


情報量に制限の少ない「ネット」

 また、情報提供でもインターネット(ホームページ・ブログ等)
による場合は、基本的に情報量に制限が少ないので。かなり詳しく、
マニアックな情報まで提供することができます。
これをリアルな方法で提供しようとすれば、チラシ・パンフレット・
小冊子等を作成しなければなりません。

 これらは、情報量的に制限があります。小冊子等は比較的制限は
少ないですが、チラシなどではA4用紙に全て詰め込むことはできません。
何を載せるか厳選しなければなりません。
どういった情報を厳選して載せるかで、ターゲットとするお客様が
決まってきます。

 また、チラシ等の紙媒体は費用もかかるため、営業ツールとして
経費を回収しようとします。
情報提供だけではなく、売り込みになってしまいます。
売り込みのための情報提供は、お客様には信用されません。
SNS等での情報提供が流行っているのは、それは売り込みでない場合が
多いからです。(もちろん、売り込みを意図した場合もありますが)


お客様と繋がるツールとして
インターネットの活用方法を
いろいろ工夫する必要があります。

========================
自社のPRです。
A044.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1430-99cb9ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)