あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

とにかく1番と言えるものを作ろう

=================================
「言わなくてもわかること」はしっかり言うようにしましょう。
コミュニケーションでの行き違いは、この「言わなくてもわかること」
を言わなかった為に起こるものです。
「言わなくてもわかること」をしっかり伝えることで
コミュニケーションは驚くほど改善されます。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_0312.jpg

激しい競争にいかに立ち向かうか

 競争の激しい現在、1番と言えるものを持つことは
非常に有効です。
1番と2番以下の差は大きいものです。

 日本で一番高い山は、富士山ということは誰でも知っています。
しかし、2番目はとなるとかなり怪しくなります。
3番、4番となると答えられる人は少ないでしょう。
このように、1番と2番以下ではインパクトが違い、記憶に残るか
どうかは、1番かどうかが大きく影響します。

 しかし、規模や売上げ等で日本で1番となるのは、非常に難しい
でしょう。
日本や世界等という大きなことを考える必要はありません。
地域(町内)で1番から始めればいいのです。
それを拡大していき、市内で県内で1番を目指していけばいいのです。


小さなことでいいから1番になること

 また、内容も大きな点で競うこともありません。
例えば、レストラン(食堂)であれば、どれか1品だけでも
どこにも負けない、地域1番といえる美味しさにすればいいのです。

 1番といえるものがない企業では、ライバルが現れた場合
対抗する手段がない為、あっという間にライバルに飲み込まれて
しまいます。

 1番といえるものがあれば、少なくとも、その点に対する
ファンは残ります。
1番といえる点が、非常に特殊な特徴的なものであれば、
それは、ライバルに侵略されない貴重な財産(資源)になります。


得意なものを見つけ
地域1番を目指しましょう。
1番のものを1点・2点と
増やしていくことが
成功の為に必要なことです。

========================
自社のPRです。
A046.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1532-2a4e8061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad