あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

生活関連商品では女性(主婦)の意見が重要

=================================
人脈と言えば、目上の人を重要視しがちですが、同僚や目下の
人にも気を配るようにしましょう。
目上の人とは、年月が経てば現場からは離れていきます。
一方、同僚や目下の人とは将来の人脈なのですから、
むしろ、大事にしなければなりません。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_0502.jpg

生活関連作業は女性が中心

 商品を開発・販売するには、生活関連の実体験が重要に
なります。
実体験のない提案は、お客様の感覚とずれてしまいがちです。

 生活関連の体験といえば、掃除・洗濯・料理・買い物、近所付き合い
と色々あるのですが、その殆どは女性の領域だと言えます。
男性は職場と自宅を往復するだけで、生活関連の仕事は殆ど体験して
いないのです。
男性単身者の生活関連作業とは、かなり手抜きと言うか、ひどいものです。
なかには、きっちりする人もいますが、食事も外食かコンビニ弁当で
掃除も週に1度程度、普段は寝る場所のまわりだけという人が多いものです。
これでは、体験者とは言えないでしょう。


女性(特に主婦)の意見を取り入れる

 生活関連の有無がどのように重要なのか考えてみましょう。
例えば、洗濯機の開発を考えてみますと、生活関連の体験の少ない
男性陣が開発する場合、機能の優秀性や便利さを追求しがちです。
今までは、優秀性や便利さが売り込みのポイントでもよかったのですが、
もはや、これでは売れなくなったのです。

 一方、生活体験の豊富な女性陣が考えた場合は、いかに洗濯という
作業が楽しくなるか、ということを開発のポイントにするはずです。
どうしてもやらなければならない作業なら、楽しい方が良いと
考えるものです。

 洗濯作業を楽しくするとは、時間の短縮や自動化による省力化
だけではないでしょう。
むしろ、時間がかかるようになってもいい場合もあるはずです。
現在は、時間の短縮を求める人や、楽しく作業をすることを求める人
等いろんなタイプの人が存在するのです。

 こういったさまざまなお客様に、応えることが重要になっています。
メーカーの押し付けでは売れません。お客様の求めるものを作らなければ
ならないのです。
その為には、生活関連作業を担っている、女性(特に主婦)の意見を
聞くことが不可欠になってきています。


生活関連商品に関しては
中心になる女性(主婦)の
意見を無視することは
できない状況です。

========================
自社のPRです。
A045.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1583-95854066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad