あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

お客様の奪い合いからどう対処するか

=================================
アイデアを考える時は、思いついたことはどんどん紙に書いた方が良い。
紙に書き留めておかないと、人はどんどん忘れてしまいます。
アイデアとは、組み合わせることで良くなるものです。
組み合わせることのできる、材料は多い方が良いのです。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_0821.jpg

競争はますます激しくなる

 前回お話したように、地域としてお客様を呼び込むことが必要な
時代になっています。
結果、一地域に大型店が集中すると言う現象が起こります。
大型店が集中した地域では、確かに集客力は大きくなります。
反面、地域内での競争は激化することになります。

 大型店同士だけでなく、専門店も巻き込んだ激しい競争になります。
お客様はお店を選び放題なのです。
最近の傾向としては、固定客(常連客)が減っているということが
上げられます。

 お客様は魅力的な店にどんどん流れていきます。そして、お客様を
集客できていた店でも、新しい魅力のある店ができれば、あっという間に
お客様を取られてしまうのです。


リピート率が下がっている

 各企業は、お客様の固定化、お客様のリピート率の向上に力を
注ぐことになりました。
その一つが、ポイントカードでしょう。
ポイントカードとは、一種の割引販売です。

 しかし、通常の割引販売と違う点は、ポイントを使う為には、
来店しなければならない、ということです。
確実に再来店を狙えるのです。
割引もお客様の情報収集コストだと考えるなら、それほど負担でも
ありません。

 とはいえ、小売店とは、お客様の希望するものを揃えることです。
お客様の欲しい商品がなければ、いくらカードを発行しても
再来店は望めません。
多くのお客様が休眠カードを持っている、と言う事実からも
はっきりしていることです。


再来店率が
下がっている今こそ
小売店の原点に
立ち返るべきです。

========================
自社のPRです。
A046.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1704-de06cd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad