あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

ワン・トゥ・ワン・マーケティングは経費削減になる

=================================
ユニークな発想や、斬新なアイデアを生み出すのは天性の才能だけでは
ありません。
生まれつきの才能を否定しませんが、どんな天才でも天性だけで
やっているのではありません。そこには、独自の思考回路マニュアル
があるのです。それは、努力と経験で得たものです。
=================================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_0922.jpg

経費をかけるお客様を見極める

 お客様を最上得意・上得意・その他と大まかに区分することは、
経費の削減にもつながります。
その他のお客様に必要以上に経費をかけても、利益が上がらない
というのが現状です。

 経費は有限です。最も効果の上がる、利益の見込めるお客様に
つぎ込む必要があります。
経営者はどうしても、客数を気にしますが、重要なのは利益です。

 たしかに、現在はあまり利益を生まないが、将来を期待して
という考えもあるでしょう。
ただ、経営者は可能性に期待しすぎる傾向にあります。
その他のお客様を上得意に引き上げるよりも、上得意のお客様の
輪を広げていく手立てを考えた方が、効率的であり、現在の利益も
確保しながら行えるのです。


簡単に壊れないつながりを作る

 従来は、販促活動と言っても、お客様一律に行っていたものです。
しかし、消費者が大衆という集まりから離れて、個別に活動している
現状では、投網を打つような、一律の販促活動では得られる成果は
非常に少ないと言えます。

 お客様のライフスタイルにそった撒き餌をして、集まってきたところを
釣り上げるようにしなければなりません。
それには、お客様の好みを探ることに尽きます。

 ワン・トゥ・ワン・マーケティングとは、安売り商法から、
お客様に満足を与え、お客様との絆を強める、お客様と心と心の
つながりを持とうとするものです。
ワン・トゥ・ワンで築いた絆は、安売り商法のように簡単に
壊れるものではないのです。


ワン・トゥ・ワン・マーケティング
にすることで
経費を集中投資できる為
結果的に節約になります。

========================
自社のPRです。
A046.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1726-f398a22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad