FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

原価を大きく下げるためには

============================
会社において異動はつきものです。
しかし、異動を嫌がる人がいます。
たしかに異動とは、0からやり直すようなものです。
ただ、考えようによっては、給与は補償されて、いろんな
仕事を経験できるのです。異動は歓迎すべきことです。
============================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2017_1024.jpg

原価を下げる必要性

 儲かるようにするには、売価を上げることですが、
これは、競争相手もありますし、価格破壊以降、
安売りが当たり前となった現状から、なかなか難しい
面があります。

 もちろん、安易に値段を下げることはよくありません。
このことは、また、別の機会にお話しするつもりですが、
今回は、売価が上げられなければ、次にやるべきことは
原価を下げることです。
そのことについて考えてみましょう。

 原価を下げるということは、多くの企業で実践されて
います。
しかし、この原価削減が思うように進んでいない企業が
多いのも現状です。


原価計算がいい加減でないか

 その原因は、そもそも原価計算がしっかり出来ていない
からなのです。
表面に見えている部分の改善だけに、注目しているから
思うように原価が下げられないのです。

 生産効率を上げるために、もっと早く生産しろと
ハッパをかえるような精神論に終始していては、
根本的に原価を下げることはできません。
監督者がいなくなれば、生産速度は元に戻ってしまいます。
ムリしてやれば、不良品が増えるだけです。

 必要なことは、精神論や秒単位の効率化ではありません。
もちろん、そういった努力は地道にやる必要はあります。
しかし、まずは20%以上原価を下げる方法を見つける
ことです。

 それには、正確な原価を知ることから始めなければ
なりませんが、多くの企業では、原価計算を個人に
任せている場合が多いのです。
AさんとBさんでは、原価が違う等ということがあるのです。
これでは、どこにメスを入れればいいのか、わかるはずが
ありません。


多くの企業では
正解な原価を知らない
と言うのが現状です。
そこから始めるべきです。

========================
自社のPRです。
A046.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1758-1447abe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)