FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様に好意を持たせるポイント 1

============================
アポを取る場合、相手の都合を考えて、1週間後等に
了承を取ろうとしがちですが、1週間や2週間先の
事などわからないのが普通です。
まず「今日はどうですか」と聞いてみましょう。
もちろん、ダメな場合も多いでしょうが、
そこから、具体な日取りの交渉ができます。
============================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2018_0329.jpg

 お客様に好意を持ってもらうことは、非常に重要
であり、売上げに直結します。
好意を持ってもらえれば、無理な押し付け販売を
する必要もありません。

 押し付け販売は、1回限りになる可能性があります。
お客様の購買意欲が減少している現在、お客様とは
長く付き合わなければなりません。
お客様に好意を持ってもらう為の、ポイントをあげて
みましょう。


1 お客様をほめる

 ほめる為には、お客様の観察や情報収集が必要に
なります。
観察や情報収集なしでは、単なるお世辞になります。
お世辞は、時としては嫌味になるものです。
特に営業マンや店員からのお世辞は、売らんが為の
上辺だけの褒め言葉と、お客様は解釈しています。

 一番大事な事は「ほめてほしい所をほめる」
ことです。
その為にも、お客様の観察や接客中の会話からの
情報収集は非常の大事だと言えます。


2 質問をすること

 売り手側としては、商品説明をしたいものです。
しかし、お客様のニーズもわからずに商品説明
しても、無駄になるだけであり、お客様にも
嫌がられます。

 一流の営業マン(店員)とは、聞き上手だと
言えます。
お客様の話を聞く為には、まず質問をしなければ
なりません。

 質問をするといっても、売りたい為の直球の
質問は避けるべきです。
世間話や自慢話の話題から入る方がいいでしょう。
と言って、いきなり商品説明と関係ないような
プライベートな質問をするのも嫌がられます。
その兼ね合いが難しいと言えます。


まず、お客様と
スムーズに会話が出来る
ようにすることです。

========================
自社のPRです。
A046.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1913-c0f560a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。