あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

ペーシング・プラスワンで話が弾む

============================
掃除や片づけが苦手と言う人は結構いるものです。
上手に掃除や片づけをやる方法は、すぐやることです。
使ったらすぐ片付ける、汚れたらすぐ掃除する。
「後でまとめて」等と考えているから、手がつけられなく
なってしまうのです。
============================
それでは、今回もよろしくお願いします。
2018_0401.jpg

プラスワンで効果を倍増

 ペーシングでは「ミラーリング」「チューニング」
「マッチング」という3つのテクニックを使います。
しかし、それだけでなく、プラスワンのテクニックを
つかうことで、効果がさらに上がります。

 プラスワンのテクニックとは、相手に合わせる
だけでなく、一言プラスするということです。
「こんにちわ」と相手に言われた場合、普通は
「こんにちわ」と返すものですが、プラスワンで、
一言追加するわけです。

 具体的には「こんにちわ」と言われた時に、
「こんにちわ、○○さん」と名前を追加するのです。
この名前を追加するだけで、相手との距離がぐっと
近くなるのです。

 また「こんにちわ、お元気ですか?」と返せば、
「はい、元気でやってますよ」と返すようになり、
話が前に進むことになります。

 営業(接客)といっても、会話ですので、会話は
弾む方がよいのです。
その為には、ペーシングで相手に合わせるだけでは
ダメであり、プラスワンが必要です。


プラスワンの言葉選びは慎重に

 ペーシングをしないことは、ディスペーシングと
いいますが、ディスペーシングでは、相手に反論
するようになりますので、相手は嫌な気持ちになり、
会話が止まってしまうか、議論になってしまいます。
営業(接客)では、議論することは避けるべきです。
議論に勝っても、相手の気分を害しては、商品を
買ってもらえることはありません。

 ただし、プランワンで一言追加する場合は、
相手の気持ちを考えなければなりません。
安易な言葉を選んだ場合、ペーシングの効果が
なくなってしまいます。


プラスワンで
効果は倍増されますが
言葉を間違えれば
逆効果にもなります。

========================
自社のPRです。
A045.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1916-c83e03a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad