FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様の反論には5つのパターンで対応

============================
サービスとは、スピード勝負だと言えます。
お客様が意識する前に、行動することがサービスです。
「こうして欲しかったのよ」と思わせるのがサービスです。
お客様に言われてから実行して、サービスした気になっては
いけません。
============================

 お客様からの反論に対して、まず同意することですが
その後、どう対応したらいいのか考えてみましょう。

お客様への対応(セールストーク)としては
次の5パターンに分類できます。

反論に答える5つのパターン

1 リターン法
 お客様からの反論を、そのまま相手への
 セールストークに変えてしまう
方法です。

 「この商品は少し高いよ」というお客様に対して
 高い理由を説明し、最終的に割安になると
 説明するという方法です。

2 説明法
 お客様に説明するというのは、セールストーク
 としては、基本中の基本です。

 お客様の反論・不満に対して、ひとつひとつ
 丁寧に繰り返して説明
していく方法です。

3 認める法
 これは、以前にもお話したように、とにかく
 お客様の言い分を認めてしまうことです。

 その後、メリットを説明していく方法です。

 説明するのは、反論に対してだけでなく、
 それ以外のメリットも説明する
ようにし、
 総合的に判断してもらえるようにします。

4 否定法
 相手の明らかなミスや、誤解ははっきりと
 否定し、説明することが必要です。

 はっきり否定することで、むしろ信用度が
 増す
ケースが多いものです。

 しかし、あまりストレートに反論しては、
 お客様も感情的になりますから、話し方等には
 注意が必要です。

5 質問法
 これは、反論に対して、説明していく方法では
 なく、反論に対して、こちらから質問していく
 方法です。

 「色が気に入らないね」という反論に対して
 「それでは、どういった色がお望みですか」
 と質問をそのまま返していく方法です。

 反論に対して、答えるのでなく、さらに深く
 質問していき、相手の好み・意図を探って
 いく方法です。


お客様の反論に
対しては
5つのパターンを
組み合わせて対応する。

========================
自社のPRです。
A045.jpg
興味のある方はクリックしてください。
========================
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/1928-90d5630e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。