FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

店作りが言行不一致になっていないか

あなたにもやりかけで放置している仕事(作業)が
あるでしょう。
まず、それを片付けてみましょう。
なにか、新しいアイデアがひらめくかも。

========================
自社のPRです。
A013.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
それでは、今回もよろしくお願いします。
0220.jpg

ミッションの実行はお店作りから

 お店のモットー(ミッション)を決めて、従業員に
実行してもらう為には、上司・先輩から率先して実行することは
大事なことです。
上司が言行不一致では、誰もついて来ないのは当然です。

 しかし、上司・先輩が実行するだけでは不十分です。
お店作りにも反映させていかなければなりません。

 お客様の為にというモットーを掲げている場合、
商品展示はお客様の為になっているだろうか。
お店の都合での展示になっていないでしょうか。
通路はお客様が移動できるだけの広さがありますか、
通路上にじゃまなモノが置かれていませんか。


お店が変われば、従業員も変わる

 お店のモットー(ミッション)とは、従業員の行動指針
となるだけでなく、お店作りもモットー(ミッション)に
沿ったものにしていかなければなりません。

 もちろん、お店作りとなれば、施設づくりに関わるため、
コストがかかる場合が多いものですから、すぐに実行と
言う訳にはいかないでしょう。
しかし、従業員には、こういう方向でお店作りをしたい
ということを、はっきり示しましょう。

 当面、実行できることがないか、従業員全員で考え、
工夫することです。
このことで、お店のモットー(ミッション)は浸透していきます。
お店のモットー(ミッション)をいくら、口で説明しても
なかなか実行されないものです。
まず、お店作りから、簡単に実行できることから行動することで
お店のモットー(ミッション)の理解は早まります。

 お店作りが、お店のモットー(ミッション)に沿って
動いていると実感した場合、授業員もそれに沿って行動するように
なります。


大きな変化が抵抗を呼ぶ

 お店作りにしても、従業員の行動にしても、大きく一気に変えようと
するから、大きな抵抗にあったり、コストがかかり、頓挫するのです。
なにも、一気に目標に到達する必要はありません。
少しずつ進んでいけばいいのです。
その方が、軌道修正もできます。

 コストをかけ、お店を改造しても、問題点が出てきた場合、
修正する費用はムダになるだけです。しかも、小さなお店では
そんなに余裕はないでしょう。

 なにか、大きなことを実行すれば、大きなリターンがあるように
考えがちですが、これは間違いです。
どんなに大きな改造をしようが、的を得ていなければ、効果はありません。
逆に、小さなことの実行でも、大きな効果を生むことはよくあります。
大きな効果でなくても、好転したとなれば、実行したことを
もっと改善していけば、だんだん大きな効果に繋がります。

お店のモットー(ミッション)を
実行させる為には
お店作りから変えよう

========================
自社のPRです。
A014.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/693-686fdb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)