FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

指示する時は理由・目的まではっきりと

実行しようと考える人は大勢います。
しかし、実際に始める人はごく僅か。
そして、やり続ける人はもっと少ないのです。
そうです。やり続けるだけで、競争相手はどんどん減っていくのです。

========================
自社のPRです。
A013.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
それでは、今回もよろしくお願いします。
0510.jpg

要件だけの指示でいいのか

 後輩や部下に、指示や命令・注意する時は、その理由・目的まで
はっきり伝えるようにしましょう。
ただ単に、要件だけを伝えていては、相手が考え工夫する方向性が
明確になりません。

 例えば「この書類を○枚コピーしといて」という言い方では、
おそらく、コピーされた書類は束ねて机の上に置かれているだけでしょう。
確かに、複数ページの書類なら、丁合いをとり、ステップラやクリップ留め
するような気配りがあっても良さそうですが、書類の使用目的が
わからなければ、そこまでやっていいものか判断がつきません。
そこまで、気をきかせても怒られてはいやなので、言われたことしか
実行されません。


細かく指示するのが良いのか

 それなら「この書類を○枚、コピーして、ステップラ留めしておいて」
と指示する方がよいのでしょうか。
たしかに、これなら、丁合された書類はできるでしょう。
しかし、部下が考え、気配りするという能力はのびません。

 例のような書類をコピーするという、簡単な作業なら、細部に
わたり指示することも可能でしょうが、複雑で作業中のいろんな
判断が必要な場合等では、詳しく、完璧に指示すること等
できません。


理由・目的を明確にする

 そこで、目的地となる、指示の理由や目的を明確にすることで、
そこに到達する過程は、部下に任せるという方法をとるようにします。
「会議で使用するから、○部コピーしておいて」とやるのです。
こういう指示なら、部下から「スタップラ留めかクリップ留めか」
等という質問が返ってくるようになるでしょう。
部下の頭の中では、コピーだけでなく、製本することまでの
工程が入っているということです。

 何故という理由や、目的等を明確にして、指示することで、
従業員も考え、工夫する余地が生まれ、納得して行動することが
できるようになります。

 最初は、面倒さを感じるかもわかりませんが、すぐに作業の
効率性は上がり、従業員のモチベーションも上がります。
ただ「指示通りにやっていればいい」などという指示の
仕方では、従業員も不快になり、また、自分で考えることも
ありませんので、生産性等上がる訳がありません。


指示や命令・注意する時は、
その理由・目的まで
はっきり伝えるようにしましょう。

========================
自社のPRです。
A014.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/694-d776229e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)