FC2ブログ

あなたの店が儲かる繁盛店になる方法

儲かる繁盛店になるための「接客や売れる商品」等、色んな方法を提案していきます。

セール期間の表示方法

失敗は気が付きやすいものですが、
成功は見落としがちです。
小さな成功はなおさらです。
あなたがやっていることは、結構成功しているかもわかりません。
もう少し続けてみましょう。

========================
自社のPRです。
A013.jpg

本年度の販促計画を立てるチャンス
無料メール相談をご利用ください。

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ

========================
それでは、今回もよろしくお願いします。
0803.jpg

チラシにセール期間は絶対必要

 今回から、チラシ制作の話しに戻ります。

 まず、チラシにおいてはセール期間は絶対必要です。
お店としては「いつでも来て欲しい」という考えからか
チラシで、セールを訴えない場合があります。

 確かに、お店の考えや、品揃え商品の説明等は必要です。
しかし、チラシでは行動(来店)してもらうことが必要です。
まず、だらだらとした、説明文等誰も見ません。
お店側としては、お客様はチラシを読んでくれることを前提に
考えているようですが、殆どのお客様はキャッチ(タイトル)を
見て細部を読むか決めます。ここではねられたら
二度と手にしてもらえません。
セールを訴えるのが、一番簡単で効果もあります。

 また、チラシが効果を発揮するのは、折込日当日です。
翌日より半減していきます。賞味期限は3日間と考えた方が
よいでしょう。
このことからも、3日以内に行動に移すように仕向けなければ
効果はないと言えます。


セール期間の効果的な表示方法とは

 セールをやりことは決まりました。しかし期間の表示方法は
どのようにすればいいのでしょうか。
まず、論外なのは「本日スタート!」だけのものです。
終了日がないので、これでは期間ではありませんから、
お客様の背中を押すことはできません。

 つぎに「本日より3日間」という表示ですが、取り敢えずは
期間を表示していますが、イマイチ具体的でない印象があります。
ただ、大型店や同じようなセールを何回か打つ場合、
使い回しが可能なので、具体的な日付を載せないという場合もあるでしょう。

「2月1日より3日間」という表示ですが、まあ、合格点ですが、
3日間あるということで、何か緊急性が感じられません。
「2月1日より2月3日まで 3日間限り」としたほうが、
わかりやすです。

 しかし、お勧めは
「2月1日(金)・2日(土)・3日(日)の3日間限り」
表示することです。
3日間あるが、上記より緊急性が感じられませんか。
3日間あるという感じではなく、3日間のうちどれかに来店しなければ
という感じがでると思います。

 また、曜日も入れておく方が良いでしょう。
働いている人は、日付ではなく、曜日で動いている人が多いものです。


チラシにはセール期間を載せ
緊急性を感じさせて
お客様の背中を押しましょう。

========================
自社のPRです。
A014.jpg

詳細は下記ブログ記事をご覧ください。
 無料チラシ作成・無料メール相談に関しては ⇒無料相談のご案内
 メール相談コースや業務内容に関しては ⇒業務内容・価格表
 当社の会社概要全般に関しては ⇒ 会社案内・お問い合わせ
========================
============================
まぐまぐで発行の「無料メルマガ」を全面見直しました。
ブログで書いている事を、より詳しく説明しています。
ぜひ、申し込んでください。

タイトル「あなたのお店が繁盛店に変身する方法」
■登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001627577.html
============================
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chsakaue.blog.fc2.com/tb.php/695-27916b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)